20210517_zadankai_#1_a

「座談会:コロナ禍でDX担当者って何を考えているの?」

6月7日(月)に、「座談会:コロナ禍でDX担当者って何を考えているの?」を開催いたします。

コロナ禍により、日本企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)は加速しました。テレワークへの要請が出されたことで、「業務がデジタルで遂行できる」ことが優先課題のひとつとなりました。この流れはまだ途上であり、今後さらに大きな変革が求められていくでしょう。

このような状況下で、DX担当者は何を考え、何を思ってきたのか。また、コロナ禍での取り組みや、社内におけるDXへの声などを、日本を代表する企業の最前線でDXを推進する3名の方々をお迎えし、弊社代表の朝賀とざっくばらんにお話しして頂きます。

当日は特にテーマを決めないフリートーク形式での開催となりますので、視聴者の皆様からも随時トークテーマや質問事項などを頂戴しながら、インタラクティブに進めて参ります。

視聴者様が抱えている疑問や課題が解決され、次なるアクションへ少しでもお役に立てる機会となることを願って、本セミナーのご案内とさせていただきます。

▼このような方におすすめ

  • DXや業務改革推進部にお勤めの方、興味がおありの方
  • コロナ禍での業務改革に取り組まれている方
  • 既存の業務プロセスに問題を感じていらっしゃる方

▼プログラム

第一部:諸注意、登壇者紹介

第二部:フリートーク

第三部:QAセッション

※オンライン形式の開催となりますが、QAセッションの時間も設けておりますので、
普段からお持ちの課題を解決できる場にしていただければと思っています。

▼登壇者紹介(五十音順)

内山 徹也 氏
花王株式会社コーポレート戦略部門 先端技術経営改革部 部長(デジタル運用担当)
花王入社後、ハウスホールド研究所にてBtoCの商品開発、基盤研究に従事。マテリアルサイエンス研に移動後、香粧品等の基盤研究、BtoB向け開発を担当。2016~2017年度まで、農林水産省に出向し、専門性を生かしてバイオマス行政に携わる。省内の次世代政策立案プロジェクト、チーム2050に参画。2018年4月に、先端技術戦略室に帰任。現在、花王グループの能率化に関わるDXテーマ全般を担当。 博士(工学)。

前川 裕 氏
コニカミノルタ株式会社 業務改革部ERPグループ
大阪府立大学卒。ミノルタカメラ株式会社へ入社し社内情報システム一筋。コニカミノルタグループの事業会社、販売会社、情報システム会社、間接業務会社を経て2019年より現職。多くのグローバルなシステム導入プロジェクトに参画。

山本 照晃 氏
株式会社良品計画 経理財務部 部付部長
慶應義塾大学経済学部卒。新卒で西日本旅客鉄道株式会社入社。その後アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社。25年以上のコンサルティングキャリアを通じて、主にファイナンス領域を中心に業務改革、ERPなどIT導入、SaaSソフトウェアを活用したアジャイル型の短期導入、グローバライゼーション、中期IT戦略策定など幅広いプロジェクトに参画。2021年2月、思想・哲学に感銘を受けて株式会社良品計画に入社。現在、Finance & Accounting領域をはじめ、地域活性化活動、DXなど幅広い領域での活動を模索中。

朝賀 拓視
Miletos株式会社 代表取締役社長兼CEO
早稲田大学国際教養学部中退。Thammasat大学経済学部留学。Accentureにてクロスインダストリーでのデューデリジェンス実施による課
題発掘からソリューションの策定、プロジェクト立ち上げまでを担当。グローバルプロジェクトでのソリューションを多数担当。
2016年にMiletos株式会社を設立、取締役兼CVO(Chief Visionary Officer:最高事業計画責任者)に就任。現在代表取締役社長兼CEO(Chief Executive Officer:最高経営責任者)。

▼開催概要

  • 開催日:6月7日(月)13:00~14:00(開場 12:45~)
  • 視聴方法:Zoomでのオンライン配信 ※動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
  • 定員:40名
  • 参加料:無料
  • お問い合わせ先
    • Miletos:pr@miletos.tech
  • コーポレートサイト